そのだ修光

そのだ修光

ニュース

月刊 老施協 2018年8月号 特集

介護現場にさらなる成長と可能性を生み出していく!

 
 

    6年ぶりのプラス改定(0.54%)を実現した平成30年度介護報酬改定。厳しい財政状況を受けた逆風を全員が力を合わせて押し戻した結果であり、大きな力をもらったと感じる関係者も多いだろう。7月2日、全国老施協の石川憲会長とそのだ修光常任理事(参議院議員)は、首相官邸を訪問。菅義偉内閣官房長官、安倍晋三内閣総理大臣と会談し、介護職員の処遇改善や人材確保といった諸課題、今後の政策への期待等について意見交換を行った。

全文を読まれる場合は下の青いボタンからお願いいたします。

PDFをダウンロードする